イタリア式コメディー「ベッラドンナ」のご案内

2月24日(金)19:00大阪ドーンセンターで「ベッラドンナ」が開催されます。
「ベッラドンナ」はイタリアのコメディ(ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニ、トト、ヴィンチェンツォ・サレメの映画のトリビュート・パロディ)とクラシック・バーレスクの組み合わさったショーが日本語で上演されます。

ベッラドンナは日本のカルチャー・シーンで活躍するイタリア人の脚本家兼音楽家兼プロデューサーのジジ・デッリーコによる6作目の作品となります。
フレッド・ブスカリオーネの曲”Teresa non sparare”にインスパイアされ、そのイメージを引っ張りストーリーを展開させ面白い場面を連続させています。シーンの各所で30~50年代のイタリアン・ミュージックの演奏が入ります。
ステージ上のパフォーマーはほとんど全てイタリア人です。リタ・リンチ、ピエトロ・クリスト、ジュリアン・デローマ、ただ一人の日本人アクトレスはヤスコ・ササキ。ライブ・ミュージックはデュオのカプリブルー(ジジ・デッリーコ-ギター・ヴォーカル 高柳安佐子-コントラバス)
イタリアから来日のコミック・オペラ・ディレクターとして賞賛されているクラウディオ;・マッティオーリが演出、ショーにシーンのリズムをもたらします。
大阪のイタリア文化会館とのコラボレーションで日本のイタリアラボがオーガナイズをしたSoleGialloがこのショーのプロデュースをします。

料金はSS席8,000円、S席5,000円です。
SS席のお客様には入場時におかわり自由のドリンクと「ベッラドンナ」のDVD付。
S席のお客様は入場時にワンドリンクをご提供致します。

詳細につきましてはwww.mybelladonna.netをご覧ください。

ご予約・お問い合わせについては下記まで直接ご連絡ください。
TEL:090-5458-9321
E-Mail:italialabo@gmail.com

詳しくはこちら>>
※PDFデータが開きます。

<<一覧ページに戻る

ページ上部へ